『崎門学報』第十一号

崎門学報号十一号表紙『崎門学報』第十一号を発行致しました。ご高覧下さい。

本号の目次は以下の通りです。

一面、『保建大記』を読む(折本龍則)

六面、崎門列伝 ⑩合原窓南(坪内隆彦)

八面、山本七平『現人神の創作者たち』を通して崎門学を考える(小野耕資)

十一面、『若林強斎先生大学講義』を拝読して(三浦夏南)

十三面、君民一体の祈願こそが、我が国の永遠を守る(坪内隆彦)

十七面、時論:売国経済論ー真の独立経済への道(折本龍則)