第二回、『靖献遺言』を読む会のお知らせ

第二回、『靖献遺言』を読む会の開催日時が決定いたしましたので、お知らせいたします。テキストは前回に引き続き、近藤啓吾先生の『靖献遺言講義』(国書刊行会)を使用します。また次回は第五巻の文天祥を読む予定ですので、文天祥の作として有名な『正気歌』と併せて藤田東湖、吉田松陰、広瀬武夫による同作も併せて味読したいと思います。『正気歌』のテキストは、槇不二夫著『正気歌詳解』(明治37年、文禄堂)を使用いたします。つきましては、振るってのご参加をお持ち致しております。ちなみに、第一回輪読会の内容は、今月末発行予定の『崎門学報』第六号において発表する予定です。

 主催:崎門学研究会

日時:平成282月7日正午開始

場所:千葉県浦安市当代島1-3-29アイエムビル5F

連絡先:09018471627(折本)

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク